神奈川県の風景印

2013年7月 6日 (土)

川崎東局の風景印

5月4日に開局した川崎東郵便局の風景印を郵頼しました。

川崎東局<図案:東扇島、川崎マリエン、ガントリークレーン、飛行機、コンテナ船>-H25年5月4日より新規開始

Kawasakihigashi

開局初日ですから、記念に黒消印もお願いしました(^^)

Kawasakihigashi_2

そうそう。こんな書類が同封してありましたので、参考までに。

Kawasakihigashi_3

『(開局時)』とわざわざ添えてあるということは、×になってるものもいずれは配備されるのかも知れませんね。

| | コメント (0)

2012年5月27日 (日)

横須賀野比局の風景印

5月17日より新規開始されました。

横須賀野比局<図案:水仙ロード、野比海岸>-H24年5月17日より新規開始

Yokosukanobi

郵頼です。

最近、新規開始や図案変更がちょっと活発になってきた気がしますね(^^) この流れが続くことを期待します☆

| | コメント (0)

2012年4月21日 (土)

踊場駅前局の風景印

今月は桜の風景印や初日印のラッシュなど、サボリ魔の私にしては珍しく連日の更新に勤しんでおります。
慣れないことをしているもので、そろそろ疲れが見え始めてますが(笑) でも、今日も頑張るぞ~(^^)

お仲間の方が、2年間熟成させたお便りを届けて下さいました(^^)(笑)

踊場駅前局<図案:宝寿院の枝垂れ桜、区のシンボルマーク、踊っている猫3匹(地名の由来)>

Odoribaekimae1

味のある猫達が描かれた風景印。これだけでも十分可愛いのですが、押印して下さったハガキとの相性がもう抜群で!

Odoribaekimae2

脱帽ものです。ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (0)

2012年4月12日 (木)

鎌倉小坂局の風景印

4月2日新規開始風景印、ラストの8つ目は、鎌倉に登場した可愛い変形印です(*^o^*) 郵頼しました。

鎌倉小坂局<図案:円覚寺山門、あじさい、円覚寺洪鐘-形>-H24年4月2日より新規開始

Kamakurakosaka

普段は無地のハガキを用いていますが、あじさいのハガキを押印台紙にしてみたところ、なかなか良い仕上がり具合。
たまにはこういうのも楽しいですね♪

Kamakurakosaka2

| | コメント (0)

2011年12月 6日 (火)

藤沢局と愛甲石田駅前局の風景印

高知旅行記にもたもた手間取ってしまい、掲載が遅くなりました。
藤沢局は11月11日より更改(図案は変わらず、県名を付加)、愛甲石田駅前局は11月14日より新規開始です。
どちらも郵頼しました。

藤沢局<図案:清浄光寺本堂、江ノ島>-2011年11月11日より更改

Fujisawa

愛甲石田駅前局<図案:大山、さつき、愛甲三郎旗、兜>-2011年11月14日より新規開始

Aikouishidaekimae

| | コメント (0)

2011年11月 4日 (金)

横浜中華街局の風景印

横浜山下町局が移転・改称し、10月17日より横浜中華街局になりました。風景印図案は以前と同じです。
6月に押印しに行ったので新しい方だけでも良かったんですけど、山下町局最終日印と両方郵頼しておきました。

左側:横浜中華街局<図案:マリンタワー、赤い靴の少女像、中華街牌楼>-H23.10.17より開始

右側:横浜山下町局-H23.10.14にて終了

Yokohamacyukagaiyamashitaq

押印位置は各切手の下隅と指定したんですが、何故か真横に押されて戻ってきました(^_^;)

ところで、6月に押印に行ったものをUPした際、図案の牌楼についてグダグダと自分の想像を並べましたが(神奈川遠征④~横浜市内)、その後8月に国際切手展で購入した「風景スタンプ ぷらぷら横浜」という本を読むと、その牌楼についての記述があり、私の推理は正しかったことが判明。図案に描かれているのは、初代の善隣門でした(^^)
移転改称しても図案は変えないのですね。風景印の中だけでいつまでも生き続ける初代善隣門。そういうのも面白いかも!

隣にあった門は図案とは無関係・・・とわかったけれど、8月に山下町局の写真を撮り直しに行ったので、それも載せておきます。もうここに郵便局はないですが。

Yokohamayamashitacyo2

| | コメント (0)

2011年8月11日 (木)

横浜上大岡局と上大岡駅前局の風景印

国際切手展最終日が15時で終了となった後、地下鉄で少し移動してこの2つの郵便局に寄るつもりにしていました。
結局その日は別件の予定が入ってしまって行けなくなったのですが、切手展で知り合った方が後日押印しに行ってくれると仰り、図々しくもお言葉に甘えさせていただいたのです(^^)
ご親切に感謝します。ありがとうございましたm(_ _)m

切手展翌日の8月3日、5時になる少し前にまず横浜上大岡局で押印し、次に上大岡駅前局に行って下さったそうなのですが、もう当日の風景印押印客はいないと判断してのことか、上大岡駅前局では既に日付が翌日に変えられており、うっかり変えた日付のまま押印されてしまったとのこと。局長さんが出てこられて謝罪の上、翌日まで預からせて欲しいと要請があったらしいです。
何とも気の早い郵便局だったんですね(^_^;)
という訳で、ホントは同じ日に押印したのに違う日付の風景印台紙が完成しました(笑)

左側:横浜上大岡局<図案:ひまわり、上大岡ゆめタワー、京浜急行電車>

右側:上大岡駅前局<図案:オフィスタワー、ひまわりポストの像、形-ひまわり>

Yokohamakamiookakamiookaekimae

| | コメント (0)

2011年8月 8日 (月)

切手展からの帰り道①~神奈川

Phila16

camera8月1日切手展の後、シーバスから撮ったみなとみらいの夕景)

今回の国際切手展への往復には青春18切符を利用しました。
約1ケ月程前にも横浜へ来たばかりだったので、交通費を節約する為です(^_^;)
帰りは平日で、途中下車して風景印を集めつつ帰ることにしました。

8月3日の朝に横浜を出発し、まずは根岸線沿線の3局という予定でしたが、最初に乗るハズの電車に乗り遅れてしまいまして、1局カットせざるを得なくなりました。いきなり出だしから躓いた・・・(^_^;)

まずは新杉田駅に到着。階段を下りて道路に出たら、道路を挟んだ向かいに郵便局が見えているのに、近くに横断歩道が無い。荷物が多くて道路を横切るのも難しそうだったんで、「嘘~、勘弁してよ~」と呟きながら、駅の建物と向かいの建物とをつなぐ通路を渡る為、また階段を上りました。こういう時、地元の人間じゃないってロスが多くて困るんですよね(+_+)

postoffice横浜杉田郵便局

Yokohamasugita

横浜杉田局<図案:新杉田シーサイドライン>

Yokohamasugita_2

続いて港南台駅で下車。

postoffice港南台駅前郵便局

Kounandaiekimae

港南台駅前局<図案:JR根岸線電車とトンネル、形-ひまわり>

ひまわりの変形印で可愛いです(^^)

Kounandaiekimae_2

ところで、昔は旅先ではポストに付箋を貼ったハガキを投函して風景印を依頼する作戦(名付けて付箋作戦)を度々活用していました。最近はあまりやらなくなっていたんですが、今回は久しぶりにその付箋作戦をやってみようと。
港南台駅前のポストでは、ちょうど集配にこられてたので手渡し。何か言われるかな?と思いましたが、付箋を読んで「あぁ、風景印ね。渡しておきます。」と仰って預かって下さいました(^^)その付箋ハガキの風景印がこれです。

港南台支店<図案:港南区の住宅街、区のシンボルマーク(ひまわり)>

Kounandai

予定通りなら次は本郷台駅前局でしたが、ここをカットして帳尻合わせ。大船駅で東海道線に乗り換え、根府川駅で下車しました。

postoffice根府川郵便局

Nebukawa

根府川局<図案:根府川駅、鹿島踊り、形-みかん>

Nebukawa_2

痛恨のミスをしました。図案になっている根府川駅、乗り降りしたにも拘わらず写真撮り忘れ・・・
代わりに、根府川駅の陸橋から撮った写真でも(^_^;)

Cimg2005

Cimg2006

根府川局前のポストにも付箋ハガキを投函し、小田原の風景印をゲット。丁寧にビニールに包まれて戻ってきました。ありがとうございますm(_ _)m

小田原支店<図案:小田原城天守閣、ウメ>

Odawara2

神奈川の風景印はここまで。
この先は静岡の風景印になりますが、それはまた後日(^^)

| | コメント (4)

2011年8月 6日 (土)

日本国際切手展2011

Phila1

田舎者には縁がないものとずっと諦めていた大きな郵趣イベントの1つ、横浜で開かれた日本国際切手展に、切手収集を始めてから●十年目にして遂に初参加して参りました!!
私が行って来たのは8月1日~2日で、今回はその模様をここでお伝えしたいと思います(^^)

camera会場:パシフィコ横浜

Phila2

8月1日午前10時半過ぎくらいに会場入り。既に多くの人で賑わう会場内に足を踏み入れ、否が応にも気分が高揚してきます。
あっちもこっちも見てみたくて気もそぞろでしたが、切手パスポートと前売券特典のファイルをまず引き換えに行きました。

camera切手パスポートと特典のファイル

Phila3

引換所の近くには印刷会社のブースがありまして、穿孔(切手の目打部分の穴あけ)体験させてくれたり、切手が出来上がるまでをミニチュアの機械や展示で色々教えてくれたり。切手好きには堪らないコーナーでした(*^o^*)
国立印刷局のブースでは、興味津津におじさんの説明を聞きつつ話をしていたら、「もしかして郵便局の方ですか?」と言われてしまいましたよ(^_^;) いいえ、ただの(ヲタク気味な?)切手好きです(笑)
この辺りのコーナーは、色々貰えるのも楽しかったですね。

camera印刷会社コーナーでの戦利品①

Phila10

左上の用紙を使って、花柄の部分に穿孔体験。裏返すと下の用紙のように穴が開いているのが判ります。右上の光っている用紙はシールになっていまして、確か「こういうメタリックな技術で切手を作ることも出来ます」的な説明を受けたような・・・?あやふやですみません。以上2つは、数年前より日本の記念・特殊切手でよく名前を見るようになったカルトール社のブースにて。
右側真ん中は、印刷朝陽会のブースにて穿孔体験したもの。写真ではわかり難いですが、鳥獣戯画の絵の上に「PHILA NIPPON 2011」と穴があいてます。
右下の2枚は国立印刷局ブースにてもらったもの。切手と同じ裏糊付きの用紙です。

camera印刷会社コーナーでの戦利品②

Phila12

トキワ印刷のブースに立ち寄ると、一人3枚までこんなハガキをくれました。1日目は午前と午後と2回行って3枚ずつ貰いました。2日目は午前に1回行った後、何となく顔を覚えられたみたいで2回目を躊躇ってましたが、終了時間が近付くと全種類ずつの大盤振る舞いしているところに出くわし、2日間トータルで18枚もゲット(^^)

戦利品の披露からになってしまいましたが(笑)、会場内は以下のような感じでした。

camera印刷会社や切手商のブース周辺

外国郵政のブースも同じような感じ。
切手商のブースでは掘り出し物の切手を漁り、外国郵政ブースでは各国の記念印を押印してきました。外国の記念印は数が多いので、後日別にUPしますね(^^)

Phila4

cameraこども郵便局体験コーナー

私も子供になりたかった・・・(笑)

Phila6

camera競争展示のコーナー

写真撮影禁止とのことで、遠くから雰囲気だけ。
「国際」と冠するイベントだけに展示作品は皆英語で書かれており、私にはチンプンカンプン。結局コーナーの一部をざっと流し見て終わってしまい、内容がわかれば興味深いものが多々あるでしょうに残念でした。自分に英語力が備わってないのが悪いんですけど(^_^;)
私と同じような人が多いのか、いつ見てもこのコーナーは閑古鳥が鳴いていて、とても勿体ないなぁと思いました。日本語の説明文を一緒に展示してくれれば、もっと沢山の人が見てくれる・・・かも!?

Phila8

camera風景印のコーナー

こんなコーナーが出来るということは、徐々に風景印が認知されつつある・・・ということですよね。そしてまた、ここで風景印を知る人が増えて。どんどん盛り上がっていくといいなと思います(^^)

Phila7

cameraイベントステージにて風景印トークショー(古沢保氏)

Phila9

話がとても面白かったので、本を買いました。

cameraトークショーの資料と購入した本「風景スタンプ ぷらぷら横浜」

Phila11

それから、写真を撮り忘れてしまったんですが、風景印コーナーの隣には絵封筒のコーナーもありました。
絵がとっても素敵なのは勿論ですが、何と言ってもアイデアに脱帽。1つ1つ眺めていく度に感嘆の声が漏れ出てしまう程。いや~、素晴らしかった(^^)
ワークショップの整理券は早々と終了していました。大人気ですね☆

camera横浜中央郵便局及び横浜支店の臨時出張所・押印コーナー

この裏手には切手販売のコーナーもありました。

Phila5

ここで押印してきたものはコチラ。

◆風景印

横浜中央局/横浜支店<図案:ベイブリッジ、横浜港>

6月末に貰いに行った時は酷い状態でしたが(神奈川遠征②~横浜市内)、切手展では新しいものが使用されて、すっきり美しい印影。やっぱりこうでなくっちゃね~(*^o^*)

Yokohamacyuou3

Yokohama2

追記:
H24年10月1日の会社統合により、横浜支店は横浜中央郵便局となりました。

◆特印

Philanippon11

◆日替わり小型印

Philanippon114

Philanippon115

自分で押印した小型印は上記の2種のみでしたが、お仲間の方々から他の日のものをいただきまして、7月30日以外は揃いました。ありがとうございます(^^)

Philanippon111

Philanippon112

Philanippon113

国際切手展、ざっとこんな感じでございました。
2日目の最終日は15時迄ということで、お昼を過ぎた頃から早々と店じまいモードに入っているブースもあり、見忘れてるところはないか?買い忘れたものはないか?とこちらも焦ってきて落ち着きませんでした(笑)
初めての切手展を存分に満喫出来ましたし、新たなお仲間の方と出会えたり、とても充実した2日間になりました(^^)
何分遠いので、そう簡単に次回も!という訳にはいかないですが、いつかまた行けるといいなぁと思っています。次は、スタンプショウを体験してみたいです☆

| | コメント (4)

2011年7月10日 (日)

神奈川遠征④~横浜市内

6月29日(水)sun

最終日。ホテルをチェックアウトし、まずは大荷物を抱えたまま近くの新横浜駅前局へ。

postoffice新横浜駅前郵便局

Shinyokohamaekimae

新横浜駅前局<図案:横浜国際総合競技場、バラ>

Shinyokohamaekimae_2

荷物を少しでも軽くしようと、お土産品などを紙袋に目一杯詰め込んで、ここからゆうパックで自宅宛に送付。切手だけは沢山持っていて、それを利用できますからね(^^)

引き続き大荷物のまま新横浜三局へ。先に新横浜駅のロッカーに荷物を預けに行こうかとも思ったのですが、歩く距離をケチる方を選びました(^_^;)
少し軽くなったとは言え、炎天下の中を荷物抱えて歩くのはやはりしんどかった(>_<)
郵便局に着いた頃にはもう汗だくになっていて、荷物を降ろして汗を拭い、お茶を飲み、扇子であおぎつつまた汗を拭う。風景印をお願いしたのはそれらが一段落してから。
この日は今年初の猛暑日だったこともあり、この後の郵便局でも同じことの繰り返しでしたけどね(笑)

postoffice新横浜三郵便局

Shinyokohama3_2

新横浜三局<図案:横浜国際総合競技場、サンゴジュ>

印面が潰れちゃってて、何なんだかわからなくなってます・・・

Shinyokohama3

新横浜三局の向かいには横浜アリーナ。横切りながら、4日前のライブを思い出して余韻に浸ってました。

camera横浜アリーナ

Yokohamaarena_2

新横浜駅のコインロッカーに荷物を放り込み、電車で移動。27日の行程に入り切らなかった郵便局やレトロな建築物などを1人で回りました。

postoffice横浜ランドマークタワー郵便局

Landmark_tower

横浜ランドマークタワー局<図案:ランドマークタワー、日本丸、ベイブリッジ>

Yokohamalandmarktower

別々に掲載しましたが、27日の横浜桜木局風景印と一緒に、こんな感じに仕上がってます(^^)

Yokohamalandmarksakuragi

cameraランドマークタワーから桜木町駅へ向かう途中の景色

Minatomirai

桜木町駅前のバス・ターミナルから「あかいくつ」という周遊バスに乗り、県庁前まで。
このバスだと随分遠回りになってしまうのですが、100円だし、7月末から開催される国際切手展の会場や、昼間に間近で見るのは初めての赤レンガ倉庫など、景色が楽しめたので良かったです(^^)

building神奈川県庁(通称:キング)

Kanagawakencyo

building横浜税関(通称:クィーン)

Yokohamazeikan

building開港記念会館(通称:ジャック)

27日に訪れた横浜太田町局の風景印図案になっていますね。

Kaikokinenkaikan

横浜税関の向こう、海側に象の鼻パークがありまして。近くだったから何の気なしに寄ってみたところ、これがとても眺めの良い公園でした。みなとみらい地区や赤レンガ倉庫、そしてベイブリッジが見渡せます。
港の見える丘公園に再チャレンジするつもりでいましたが、もうここで十分(*^o^*)

camera象の鼻パークより、みなとみらい地区

Minatomirai2

camera象の鼻パークより、ランドマークタワー

Landmark_tower_2

camera象の鼻パークより、赤レンガ倉庫

Akarenga

camera象の鼻パークより、ベイブリッジ

Bay_bridge2

camera象の鼻パークより、横浜港大桟橋ふ頭ビル

シルクセンター局の風景印図案になってます。

Yokohamako

眺めは最高でしたが、日差しを遮るものがなく焦げてしまいそう・・・
たまらず飛び込んだ象の鼻テラスも全然涼しくなくて(+_+) 椅子に腰かけてみたけれど、結局すぐ逃げ出してしまいました(笑)

building開港資料館

Kaikosiryokan

postofficeシルクセンター内郵便局

Silk_center_2

シルクセンター内局<図案:横浜港大桟橋ふ頭ビル、ベイブリッジ、カモメ、帆船の舵輪>

Silkcenter2

postoffice横浜港郵便局

Yokohamaminato

横浜港局<図案:マリンタワー、ベイブリッジ、船>-右側

横浜港局の風景印はシルクセンター内局のと並んで人気がありますよね。どちらも可愛い変形印であることがポイント高いのです(^^) 双方とも今までに何度か文通相手の方から送っていただきました。いただくのも嬉しいですが、自分で直接もらうと尚嬉しい!

Yokohamayamasitacyoyokohamaminato

横浜山下町局<図案:マリンタワー、赤い靴の少女像、中華街牌楼>-左側

おろしたてなのか、印影がすっきりしてて綺麗です(^^)

追記:山下町局はH23.10.17より移転改称し、横浜中華街局になりました。

postoffice横浜山下町郵便局

Yokohamayamashitacyo

山下町局の図案にある牌楼はどの門のことなのでしょう??郵便局の真横にあるのは天長門のようですが・・・調べてみると天長門には「中華街」とは書かれていないようです。HPで他の門の写真とも見比べてみましたが、よくわかりませんでした。
善隣門が建て替えられて現在の物になったのが1989年、山下町局の風景印が使用開始されたのが1984年。初代の善隣門は牌楼門とも呼ばれていたそうですから、もしかするとそれかな!?と思いましたが、初代の写真が見付からなかったのでわからず終い。
何故こんなにムキになって牌楼について調べたかと言いますと、郵便局の写真を家に帰ってから見て、隣にある門ごと収まるように撮れば良かった・・・と後悔したからです。この門が図案だったとしたら、とっても悔しいじゃないですか(笑)

camera26日に撮った善隣門

Yokohamacyukagai1

観光と風景印巡りはこれにて終了とし、新横浜から新幹線に乗って帰路につきました。
あんまり頑張ると熱中症になりそうでしたし、足の疲れも溜まりに溜まっていましたからね(^_^;)
疲れましたが、なかなか充実した4泊5日の旅でした。
お付き合いいただきました郵趣仲間のお二方には、心から感謝申し上げます。
ここまで読んで下さった方々にも。ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (0)