福島県の風景印

2012年11月13日 (火)

湯本駅前局の風景印

10月1日より図案変更。郵頼しました。

湯本駅前局<図案:ヤシの木、温泉に入っている馬>-H24年10月1日より使用開始

Yumotoekimae

可愛らしい風景印ですね。
意匠説明には「図案の選定理由:日本で唯一の馬(競走馬)の温泉が所在する地区であることと、温暖な気候から東北のハワイといわれている地域であるため」とありました。(郵便局HPより)

馬の為の温泉が実在するとは知らなかった!
調べてみたら、YouTubeに入浴中の馬の動画なども出ていまして、気持ち良さそうにじっとしている姿が何とも印象的でした(^^)

同時に依頼しておいた変更前のものも。
旧印<図案:湯本温泉街、木心乾漆虚空菩薩像>-H24年9月28日にて終了
Yumotoekimaeq

これは凄い・・・
だから作り替えたのかと納得の印影でした(笑)

| | コメント (0)

2012年4月14日 (土)

三春局の風景印

今年の桜はちょっと遅いですね。
一昨日地元の名所へ見に行ったら、ちょうど満開でした。

Cimg2979

さて、この時季になると欲しくなるのが桜の風景印。
「東北の桜」切手をメインのテーマに郵頼しましたので、その中からまずは福島県の三春滝桜を。
本物はまだ開花前だそうですけれども。

三春局<図案:三春滝桜、三春駒、桜-形>

Miharu2

桜のハガキを押印台紙にしました。賑やか(^^)

Miharu3

おまけ
6年前、現在の風景印に図案変更となった際に初日印を依頼したもの。

Miharu_2

| | コメント (2)

2008年8月 3日 (日)

東北旅行-10日目 福島

もっといいお土産があるかも知れない・・・と家族が言うので、次は国見SAへ。
ここでもポストを見つけて付箋ハガキを投函。

国見局<図案:義経の腰掛松、ウグイス、阿津賀志山>

Kunimi

今度は安達太良SAへ(笑)
仙台宮城ICからまだ100キロも走っていないというのに、3回もSAやPAに入る私達coldsweats01 何やってんだか・・・
ここで遅い昼食を取り、そしてまたまたポストを発見(笑)
付箋ハガキ投函~sign03

本宮局<図案:安達太良山、安達太良太鼓、伊藤久男歌碑>

Motomiya

| | コメント (0)

2008年7月17日 (木)

東北旅行-1・2日目 福島

9泊10日で東北旅行に行って参りましたcar
立ち寄った観光地、貰った風景印、沢山ありますので少しずつ載せていきますねcherry

7月6日(日)cloud時々rain

この日は自宅から福島県まで車でひたすら移動。
ガソリン高騰の影響なのか(?)どの高速道路もガラガラ・・・まぁ、走り易いからいいんですけどね(笑)
天気が良ければ北陸道では立山周辺の景色や海岸沿いの景色を楽しみながら走れるのですが、生憎雨が降ったり止んだりで山の景色は靄がかかってしまって全然見えないし、海沿いはどんより。綺麗な景色にはお目にかかれず終いで、残念でした。
ETC深夜割引を利用した為、福島市内のホテルに到着したのは深夜12時半頃。
数回の休憩・食事を含めて約13時間の長旅でしたmoon3

7月7日(月)cloud

いよいよ観光と風景印巡り開始です。
本当は会津若松など色々観光したかったのですが、日程に入りきらず結局福島は宿泊しただけになってしまいましたsweat02
観光はしなかったけど、それでも風景印は貰う(笑)
ホテルの向いにあった郵便局からスタートし、福島飯坂ICへ向かう間にある3局を回りました。

福島中町局<図案:桃、吾妻連峰、平和通りの情景>

Fukusimanakamaci

福島栄町局<図案:福島駅前風景、吾妻小富士、桃>

Fukusimasakaecyo

福島中央局&福島支店<図案:吾妻小富士、土湯系こけし、千手観音>

Fukusimacyuoufukusima

この日はちょうど洞爺湖サミットの記念切手発売日だったので、ついでに特印も。
局内に設けられたテーブルでは地元の郵趣家さん達がカバー作りに勤しんでおられました。

Toyakosamitt

| | コメント (3)

2007年4月10日 (火)

桜の風景印その2-夜ノ森局

桜が図案の風景印をもう一つ。

本を見て可愛いなと思い、深く考えずに冬に郵頼してしまいました。どうせなら今頃の時期にすれば良かった・・・^_^;

<図案-夜の森公園サクラのトンネル、ツツジ、セキレイ>

Yonomori

| | コメント (0)