« 北陸遠征・能登半島巡り ②氷見 | トップページ

2014年8月11日 (月)

北陸遠征・能登半島巡り ③七尾・穴水

前回の更新から、あっという間に2ケ月・・・なかなかUP出来なくて、すみませんm(_ _)m
では早速、石川県に入ったところから続きを・・・

postoffice南大呑郵便局

Minamionomi

南大呑局<図案:熊渕川の渓谷、アユ>

Minamionomi_2

postoffice佐々波郵便局

Sasanami

佐々波局<図案:立山連峰、大敷網、漁師、魚>

風景印の本には漠然と「魚」と書かれていたので、魚の切手を色々貼ってみたのですが、局員さんによりますとブリだそうです。

Sasanami_2

postoffice七尾大田郵便局

Nanaoota

七尾大田局<図案:海門寺、観音像、七尾湾の女島・雄島、形-青柏祭のデカ山>

Nanaoota_2

postoffice七尾矢田新郵便局

Nanaoyatashin

七尾矢田新局<図案:七尾軍艦所跡地と碑、船、形-青柏祭のデカ山>

Nanaoyatashin_2

postoffice石崎郵便局

Ishizaki

石崎局<図案:石崎奉灯祭、能登島大橋>

Ishizaki_2

postoffice笠師保郵便局

Kasashiho

笠師保局<図案:唐島、養殖カキ棚、ヤブツバキ>

Kasashiho_2

postoffice西岸郵便局

Nishigishi

西岸局<図案:青島、カキ棚>

Nishigishi_2

西岸局のすぐ近くから、図案の青島が見えました。手前に写っているのがカキ棚かしら??

Noto4

予定では次の穴水局までの間、道沿いにあるボラ待ちやぐらを見物するハズだったのですが、それらしいものに出会わないまま(と言いますか、道なりに走っていたらどんどん海から遠ざかった)、気付けば穴水局のすぐ近所まで到達していました。
あれ~、おかしいな・・・
でも、リミットの17時が迫ってきていて、引き返している時間はありません。取り敢えず、穴水局へ。

postoffice穴水郵便局

Anamizu

穴水局<図案:ササユリ、ボラ待ちやぐら、形-碁笥>

Anamizu_2

押印していただいた後、局員さんにボラ待ちやぐらを見たかったのに、いつの間にか通り過ぎてしまった・・・とボヤいたら、これから向かう方向にもあると地図を書いて教えて下さいました。ありがたやm(_ _)m
時間的に風景印巡りはここで終了、その地図を頼りにボラ待ちやぐらを目指すことにしたのですが、途中信号待ちの時に持参の地図と照らし合わせると、やぐらより先に中居局があると気付きました。
間に合わないかも知れないけど、一応行ってみよう!

postoffice中居郵便局

Nakai

結論から言いますと、17時には間に合いませんでした。到着時には、2分程過ぎていたかと。
折角だし、ATMで貯金だけでも・・・と建物の中へ入ると、局員さん達が店じまいの最中。まだ開いていた入口から恐る恐る「あの~、もうダメですよね・・・?」と訊ねると、「ご用向きは何でしょうか?」という温かいお言葉。
風景印をお願いしたいんですと言うと、ハガキか切手をお持ちでしたら大丈夫ですよ、と。
時間外だったにもかかわらず快く押印して下さり、本当にありがとうございましたm(_ _)m

中居局<図案:ボラ待ちやぐら、頼政灯篭、野々木岬>

Nakai_2

そして今度こそ、ボラ待ちやぐらに辿り着きました(^^)

cameraボラ待ちやぐら

Noto5

ボラ待ちやぐらとは、やぐらの上でボラという魚が網の上を通るのを待つ・・・という江戸時代から始まった漁法で、現在は観光用に残されているだけで、漁は行われていないそうです。
やぐらの上には、それらしく見えるように、人形が乗っかってました。

段々、雨が本降りになってきたけれど、最後にもう1つだけ行っておきたい所が。
本当は是非とも時間内に訪れたい場所だったんですけどね。
それは・・・郵政民営化の時CMに起用された、三波簡易郵便局。

postoffice三波簡易郵便局

Sannami1

↑傘をさしながら・・・だったので、ちょっとピンボケになってしまいました(^_^;)

Sannami2

レトロな建物は、味があって良いですね~(^^)
内部も見たかったなぁ・・・
いつかまた来る機会が、あればいいんですけどね。。。
道路を挟んだ向かい側は、海です。
天気が悪い為、こんな感じでしたが・・・

Sannami3_2

晴天だったなら、青い空と青い海にレトロな局舎がとっても映えるだろうなぁ・・・と思いました。

恋路温泉の宿へ向けて走り始めると、まるで全部終わるのを待っててくれたかのように、どしゃ降りに。
天気に恵まれない中でも、無事に予定をこなすことが出来、ホッとした1日でした(^^)

|

« 北陸遠征・能登半島巡り ②氷見 | トップページ

コメント

こんばんは。
予定

投稿: ごんまま | 2014年8月13日 (水) 22時12分

こんばんは。
優しい局員さんがいて、予定通り廻ることが出来て良かったですね。
風景印も綺麗ですし。
また、続きも楽しみにしています。
(指先が狂い、コメント出来てないのに、さきほど送信しました。恥ずかしい・・・)

投稿: ごんまま | 2014年8月13日 (水) 22時21分

ごんままさん

こんばんは。
コメントありがとうございます&更新がとても遅くて申し訳ありませんm(_ _)m
次かその次の更新時には、前回お話した食べ物の写真も登場する予定です(笑)
またちょっと間が開いてしまうかもですが・・・どうか気長に待ってて下さいね(>_<)

投稿: tomo | 2014年8月15日 (金) 03時21分

こんばんは。
tomoさんのブログを見ていってみたかった下灘駅訪問が叶いましたので報告させてもらいます。
当日、晴天とは行きませんでしたが、下灘、双海、伊予、五色姫を訪問することができました。
とても、よい旅ができ感謝しています。
ブログの更新はたいへんですが、時間ができましたらまた再開してください。
尾道、下灘・・・ また参考にさせていただき、予定をたてたいと思います。

投稿: おやじ | 2014年10月 6日 (月) 22時06分

久しぶりに書き込みます。
私も、閉店時刻をちょっとだけ過ぎていたのに風景印を押印していただき、嬉しかった経験があります。
でもかなり昔の話。民営化後はどうなんでしょう?

投稿: ダジャレンジャー | 2014年10月 9日 (木) 19時14分

おやじさん

大変、大変、返信が遅れまして・・・申し訳ありません(>_<)
愛媛を旅してこられたのですね(^^)
このブログを見て、下灘駅に行ってみたいと思っていただけたなんて、とっても嬉しいです!
どんな旅をなさったのか知りたいので、おやじさんのブログを拝見しに行かねば~。

北陸遠征記が途中のまま、とうとう年越しをしてしまいました・・・
何とかしなくちゃという気持ちはずっとあるのですが(^_^;)
せめて1年経過してしまわない内に、続きをUPしたいです。頑張ります(>_<)

投稿: tomo | 2015年1月15日 (木) 00時53分

ダジャレンジャーさん

大変、大変、返信が遅れまして、申し訳ありませんm(_ _)m
ダジャレンジャーさんも同様の体験談をお持ちでしたか(^^)

民営化前にも一度、5時を過ぎて押印していただいたことがありますが、その時は局内にまだお客さんが居て、そのドサクサに紛れて入りこんで押してもらったので(笑)
遠方の局は、もう二度と行けない可能性もありますし、今回のは紛れもなくご厚意で押印していただきましたから、本当に嬉しかったです。

投稿: tomo | 2015年1月15日 (木) 01時23分

Stamps match the stamps! Very good!!!

投稿: ylc | 2015年1月29日 (木) 18時14分

Thank you.

投稿: tomo | 2015年2月24日 (火) 13時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北陸遠征・能登半島巡り ②氷見 | トップページ