« 北陸(石川・福井)遠征③ 松任~安宅 | トップページ | 北陸(石川・福井)遠征⑤ 福井市内 »

2012年10月26日 (金)

北陸(石川・福井)遠征④ 丸岡・福井市内

2日目の続きです。

3時過ぎに安宅郵便局を出発、小松ICから北陸自動車道を走り、約30分で丸岡へ。石川県から福井県に突入しました。

丸岡霞郵便局

Maruokakasumi

丸岡霞局<図案:丸岡城、一筆啓上の碑>

Maruokakasumi_2

フォルムカードも早速全種類を購入。

福井①・・・恐竜

Fukui1

福井②・・・越前ガニ

Fukui2

福井③・・・眼鏡

Fukui3

福井④・・・水仙

Fukui4

次は、丸岡城へ。
民俗資料館と兼用の広い無料駐車場があるらしいですが、間違って別の駐車場に停めてしまいました。そこは最初の30分だか40分だかだけが無料で、超過すれば有料というところだったので、ちょっと急ぎ足で観光する羽目に・・・(^_^;)
これから行かれる方は、くれぐれもお間違えなきよう(笑)

丸岡城

Maruokajyo1

時間がないから写真だけにしとこうかと思ったら、入場料を払わねばこの場所へは辿り着けない仕組みになってました(笑)
民俗資料館と共通で300円也。
右下にあるちょっと黒ずんだ石碑、これが有名な一筆啓上の碑ですね。
石碑の文字が読める所まで近付き、無理矢理お城ごとパチリ

Maruokajyo2

さて、入場料を払ったからには中もきっちり見て帰らねば(^^)
現存12天守中、最も古い(1576年築城)というその天守閣には、危険な急階段が待ち受けておりました。

Maruokajyo3

この写真ではその凄さが殆ど伝わらないかも知れないけど、垂直に近い上にかなりの段差。
これはもうお城にのぼるというより、アスレチック・・・
命綱のように垂れ下がったロープと手摺にしがみつかないとのぼれません。頂上まで行くには、こんな階段を2回。手荷物を持ちスリッパを履いた状態では、とても大変でした(^_^;)
下りるのも、これまた怖かったし(笑) 

ところで、お城や橋には人柱を立てたという伝説がよくありますけど、この丸岡城もその1つ。天守閣の向かいに、慰霊碑が建っていました。

お静慰霊碑

Maruokajyo5

子を侍に取り立ててもらうことを条件にお静さんという人が人柱になったそうですが、天守閣完成後に城主が移封となって、その約束は守られなかったらしい。酷い話ですね・・・
毎年堀が溢れるほど降るようになった春雨を”お静の涙雨”と呼んで、霊を弔ったんだそうですよ。

駐車場の時間が迫った為、民俗資料館はパス。
丸岡郵便局を一旦スルーして、先に5時までの丸岡横地局へ向かいました。

丸岡横地郵便局

Maruokayokoji

自分で押して良いとのことで、まずは試し押しから始めました。
が、力を入れると潰れ、抜くと写らない。絶妙な力加減を要する印に悪戦苦闘。
試し押し用紙を2枚消費して挑んだ本番も失敗の山で・・・これが一番マシな出来だったものです(^_^;)
そろそろ作り替えましょうよ~。面と向かっては言えず、こんなところにこっそり書く私(笑)

丸岡横地局<図案:表児の米、たけくらべ山>

Maruokayokoji_2

5時を少し回ったところで横地局を後にし、丸岡郵便局まで引き返しました。

丸岡郵便局

Maruoka

玄関付近に、一筆啓上切手の拡大版が(^^)

Maruoka2

丸岡局<図案:丸岡城、一筆啓上の碑>

Maruoka_2

丸岡局の駐車場でしばし休憩。ジュースとお菓子で空いた小腹を満たし、福井市内へ向かって走りました。

福井南郵便局

Fukuiminami

右側:福井南局<図案:足羽山、九十九橋、水仙>

Fukuicyuouminami

左側:福井中央局<図案:越前時代行列、御本城橋、足羽山、水仙>

福井中央郵便局

Fukuicyuou

ちょっとブレてますが、どうぞお許しをm(_ _)m
時刻は6時半。日没が早くなりました。すっかり秋ですね。
これでこの日の局巡りと観光を予定通り全て終了し、宿泊先である福井市内のホテルに向かいました。

|

« 北陸(石川・福井)遠征③ 松任~安宅 | トップページ | 北陸(石川・福井)遠征⑤ 福井市内 »

コメント

丸岡城の切手
とてもステキですね~
80円切手はあまり普段から
チェックしてないので・・
やはり、チェックしないといけませんね。
すてきな切手が多いです♪

投稿: ちゃちゃ | 2012年10月26日 (金) 22時11分

ちゃちゃさん

ありがとうございます。
今後は是非80円切手にも目を向けて下さいませ(^^)

投稿: tomo | 2012年10月26日 (金) 23時42分

はじめまして。かずひとと申します。
tomoさんのブログを拝見しました。
全国の風景印、記念切手、ゆかりの場所
とても丁寧で愛情を注がれていますね。
郵便局の佇まいでも、いろいろあって、
鄙びたのとか、近代的な建物とか、
見ていて楽しいです。
フォルムカードは知らないデザインが
たくさん有りました^^
見ているうちに私も旅をしている気分に・・・
すばらしいブログですね!
また遊びに来させてください^^

投稿: かずひと | 2012年10月30日 (火) 23時10分

かずひとさん

こんにちは。早速見に来て下さったんですね~。
嬉しいです。ありがとうございます(^^)
ほんの少しでも旅の気分を味わっていただけたなら、良かったです。
郵頼ものが続く時もありますが、こんな感じでマイペースにやっておりますので、お時間あればまた是非覗きにいらして下さい。
よろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: tomo | 2012年10月31日 (水) 15時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北陸(石川・福井)遠征③ 松任~安宅 | トップページ | 北陸(石川・福井)遠征⑤ 福井市内 »