« 滋賀日帰りバスツアー② | トップページ | 熊本県庁内局の風景印 »

2012年8月11日 (土)

ずっと行ってみたかった神戸川崎重工内郵便局

残暑お見舞い申し上げます。

立秋を過ぎ、暑さが幾分和らいできたような気がしますが、皆様如何お過ごしでしょうか?
約1ケ月の間、やむを得ない事情でお休みさせていただいておりました。すみませんm(_ _)m
私のことだから、きっとまたサボっていると思われてたでしょうね(笑)
いつもマイペースなこのブログ、当面の間は更にのんびり更新になるかも知れませんけれど、どうか見捨てずに遊びに来ていただけると嬉しいです(^^)

休んでいる間に溜まった風景印が幾つかありますが、それらはまた追々UPしていくことにして、今日は3日前に出掛けてきた神戸川崎重工内局について書こうと思います☆

企業の中に設置されている郵便局ということで、風景印を集め始めたばかりの頃からとても気になる存在でした。当時は、一般人の立ち入りが可能な場所なのかどうかがわからずに、郵頼で済ませてしまったんですけれども(^_^;)
後に身分を提示すれば入れるということを知り、その内行こうと思いながらあっという間に何年もの時が経ち・・・8月8日をもって廃止との情報を受けて、漸く実現に至りました。半月前には行けないかも・・・という状況だったこともあり、訪問出来た喜びは一入です!

さて当日。神戸駅から徒歩で川崎重工へ。
門には警備の男性が2名いらっしゃり、郵便局へ行きたい旨を告げると、敷地内に入ってすぐのところにあるガラス張りの小振りな建物を指差し、「あそこで手続きして下さい」とのこと。その綺麗な建物内は心地よく冷房が効いていて、奥に受付のお姉さんがいらっしゃいました。
郵便局を訪問したいと言うと、日時が刻印された「入構票」という用紙を手渡され、住所・氏名・年齢と用件を記入。それにお姉さんが判を押し、訪問先でも判をもらって、帰りに再びここへ寄って提出するというシステムです。
郵便局はまっすぐ進んだ突き当りの右手にあると教わり、いよいよ構内へ。
入構票には赤字で「構内写真撮影禁止」と印刷してあり、携帯電話も訪問先の事務所内以外では使用禁止だそう。産業スパイでも警戒しているのでしょうか?なかなか厳しいんですね。
郵便局の写真くらいいいじゃん・・・と思いつつ、ずんずん進んで行くと、古びた建物の一角に郵便局を発見。その扉にも「写真撮影禁止」の貼り紙。徹底してるなぁ・・・(^_^;) という訳で、残念ながら今回は郵便局の写真はありませんm(_ _)m

中へ入ると、思いの外大勢の局員さんの姿(10人くらい?)が見えました。最終日だから、応援の方がいらしてたのかな。お客は4~5人くらいでした。まず窓口で局名入りのポスト型カードが残っていないか訊ねてみると、午前中で売り切れたとのこと。ちょっと遅かったみたいですね・・・残念(>_<)
気を取り直して、風景印と和文印の押印をお願いしました。

神戸川崎重工内局<図案:船の進水式>-H24年8月8日にて廃止

Kobekawasakijukonai2

和文印

Kobekawasakijukonai1

押印の様子を横から覗いていた男性の方が、「それは何の切手ですか?」と訊ねてきました。同じく風景印を押しに来られた方のようで、昔の船シリーズ切手だと答えてから、その人が手に複数握り締めている局名入りポスト型カードを指して「それ、いいですね・・・」と羨まし気に呟くと、1週間前に買いに来たのだと教えて下さいました。普段は郵便局内で同好の輩と出くわすこともありませんので、客同士でこんな会話が出来るのも最終日ならではだな・・・と、ちょっと新鮮な気分になりました(^^) 
押印後、次に並んでいたおじさんが局員さんに消印の種類を訊ねていたので、窓口の脇で片付けしながら思わず耳をダンボにして盗み聞き(笑)
私も全部欲しい!と、官製ハガキを購入して追加で押印してもらったのがこちらの3つ。

和文ローラー印

Kobekawasakijukonai2_3

欧文印

Kobekawasakijukonai3

欧文ローラー印

Kobekawasakijukonai4_3

おじさんのお陰で色んな消印が入手出来ました(*^o^*)
それを今度は切手のことを訊ねてきた男性の方が見ていて、「こんなのもあるのか。じゃあ自分も」と。まるでリレーでもしてるみたいでした(笑)

この先もう立ち入ることはないだろう川崎重工内の景色や雰囲気を味わいつつ、郵便局からゆっくりと来た道を戻り、受付の建物で入構票を提出して外に出ました。
普段とは違うプロセスを体験出来るこんな貴重な郵便局が廃止とは、本当に惜しまれます(T_T)
最後に、外から写真を撮ることにしました。
構内は禁止でも、外からならいいんでしょう!なんて思う割には、門を出てすぐの場所から堂々と撮る勇気がなくて、少し離れて、尚且つ車の陰に隠れて撮った、小心者の私なのでした(笑)

神戸川崎重工入口付近

Kawasakijuko

|

« 滋賀日帰りバスツアー② | トップページ | 熊本県庁内局の風景印 »

コメント

tomoさん、こんにちは!
珍しい(?)一企業内の郵便局が
廃止になってしまうのは残念ですね・・。
進水式の絵柄というのも素敵なのに。

印と切手との組み合わせもいつもながらに
ぴったりです。さすが!

ところで船の前に描かれている、
キューピーのようにも唐子のようにも
見える物体はいったい何なのでしょう?
気になる・・・。

投稿: かわうそ | 2012年8月13日 (月) 02時15分

かわうそさん

こんにちは。コメントありがとうございます!

船の上の「あれ」、実は私も気になっていたんです(笑)
誰かが立っているのかなと思ってみたり、切手に描かれた船の絵と見比べて、船の一部かなと思ってみたり。
本当のところは何なんでしょうね???

投稿: tomo | 2012年8月13日 (月) 17時04分

はじめまして。
いつも拝見させていただいています。
神戸川崎重工内の風景印、私もずっと気になっていたのですが、何せアクセスがよろしくないので、後回しになっていたところ、8月8日が最後と聞いて押印に行く予定を立てていました。
それが、娘の都合で行けなくなってしまいました。
偶然同じ船シリーズの切手まで用意していたのに・・・
でもtomo様のブログで雰囲気だけでも味わうことができてよかったです。
毎回のブログ更新には頭がさがります。
(特に愛媛はよかったです!)
これからもがんばって下さい。

おやじ。

投稿: おやじ | 2012年8月18日 (土) 21時34分

おやじさん

初めまして。こんにちは。
いつも見て下さっているとのことで、ありがとうございますm(_ _)m
リンクを貼って下さっていたので、先程おやじさんのブログを拝見してきました。東京に単身赴任中の関西の方なんですね。関西弁の語り口に、同じ関西人としてちょっと親近感が湧きました(笑)
スタンプショウ2012の記事は、以前読んだことがあります! 私もこれからはちょくちょく拝見さていただきますね(^^)

川崎重工内局へは都合で行けなかったそうで、残念でしたね。
官製はがきに押したものでも宜しければ、予備があるのでお譲り出来ますよ。必要でしたら仰って下さい。

投稿: tomo | 2012年8月19日 (日) 14時57分

tomo様
お気遣いありがとうございます。
川崎の関白ありがたいのですが、何せ頑固者で自分の足で訪れることにこだわってまして。
大事にしてください。
関西には定期的に帰って、うろうろしてますのでお勧めのルートがありましたら、教えてください。
tomo様のブログにあったしまなみ海道は、
収集開始前に今治から尾道まで自転車で走破したこことがあるので、懐かしく是非今度は押印行脚に行きたいと考えています。
では、ご活躍を期待しています。

投稿: おやじ | 2012年8月19日 (日) 21時03分

おやじさん

収集スタイルは人それぞれですからね(^^)

>しまなみ海道は、収集開始前に今治から尾道まで自転車で走破したことがある

私が車で走った時にも、自転車で脇を走っている方々を見掛けました。風や空気を肌で感じて、景色もゆっくり楽しめそうでいいなぁと思いました。
ウォーキング大会などもありますよね。

おやじさんのブログにしまなみ海道レポが掲載される日を、楽しみにしています!

投稿: tomo | 2012年8月20日 (月) 00時16分

こんにちは、川崎重工に勤めている者です。構内郵便局閉鎖は残念です。
スタンプの話しですが、船の上に見えるのは「船のフォアマスト」という物、船の前に見えるのは「進水式を見守る当社従業員のヘルメットを被った後ろ姿」ですね。

投稿: ポルポル | 2012年9月13日 (木) 23時32分

ポルポルさん

こんにちは。
関係者の方からコメントいただけるなんて、大変恐縮ですm(_ _)m

「フォアマスト」、早速調べてみました。船の最前部にあるマストだったんですね!
また一つ、新たな知識を習得出来ました(^^)
お仲間さんにも、気になるものの正体がわかった旨、知らせておきます。
ご教授いただき、ありがとうございました☆

投稿: tomo | 2012年9月14日 (金) 16時00分

いえいえ、わざわざお越し戴きありがとうございました。
防衛産業ですので工場内の警備が厳しく&愛想なくて申し訳ありませんでした。
神戸工場近くのハーバーランドのローソンには青い郵便ポストもあるので、また近くにお越しになられたら見てみてください。

投稿: ポルポル | 2012年9月14日 (金) 21時32分

ポルポルさん

一般人には敷居が高いところへ入れただけでも貴重な経験になりました(^^)
普段の局巡りでは、あんな物々しい雰囲気は味わえないですから、逆にそれが新鮮で楽しかったです。

ハーバーランドの青ポストは見損ねました。
神戸に出る機会は今後もたまにありますので、また次回に是非!
どうもありがとうございましたm(_ _)m

投稿: tomo | 2012年9月15日 (土) 21時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 滋賀日帰りバスツアー② | トップページ | 熊本県庁内局の風景印 »